1. ホーム
  2. ≫慢性疲労 疲れが抜けない

慢性疲労 疲れが抜けない

慢性疲労・・って病気?

常に疲れている感じで目、肩、頭は重く伏し目がち

寝ても寝ても毎朝辛くやる気が出ない

日々同じ様なルーチンワークをこなしている自分に嫌気がさして

気がつけば眉間にしわ、知らず知らずに溜息の日々・・・

 

病気ではありませんが、あらゆる不調の元凶ではあります

 

 

 

人間だから原因はいろいろあって当然です

・・・が、共通することはあるんです

呼吸が浅く顔、頭の位置が肩と股関節のラインよりかなり前方(横から)

シャワーだけで済ませている

眠りが浅く不眠症? って思う事がある

嫌なストレスを常に感じている

 

自律神経がうまく働かなくなっている

これも原因の一つです

心と体は一体ですどちらか一つ欠けても健康はあり得ません

 

 

痛みや痺れは体からの大切な信号

痛みや痺れのそもそもの原因になっているのは

疲労の蓄積です(生理学的な問題は疲労の蓄積で発生)

これを改善すれば人間の自然治癒力は回復します

なので、一晩よく眠れば勝手に回復するのです。

 

体液の循環を最も効率よく自然に促せるのは整体です

血液

リンパ液

脳脊髄液

これら3つの体液が体のすべてを支配しています

滞ったっままでは何をやってもどんな薬の意味はなくだだの害でしかありません

 

血液、リンパ液、脳脊髄液

良く循環させることはすべての回復の基本です

肩こり、腰痛、足の痛みなど、循環不良から始まります

特にこだわっています 循環がいいとどう変化するのか

試してみることを強くお勧めします

 

アーカイブ