ストレッチを頑張れば身体は良くなるのか?

筋力をつけたら良くなるといわれ頑張っていますが・・・

腰痛や肩こり 身体の様々な慢性痛

何とか治療してもらおうと言われたとうりにストレッチ&筋力トレーニング

 

これでは筋肉量が少なく筋力が弱い事が痛みの原因である・・・っていうことかな??

 

ミスターオリンピアに出るような凄いボディブルダー

プロレスラー

お相撲さん

柔道家 空手家

腰痛持ちの方たくさんいますよ

 

反対に赤ちゃんや幼児

ワンパク盛りの小学生(外で良く遊ぶ子)

筋力トレーニングなんかしない野生動物

腰痛持ちを聞きません  というより居ないと思いいます

 

100%と言うことは無いですが 少なくとも

今までの患者さんを診る限り間違った習慣や思い込みで

ストレッチや筋トレを頑張れば頑張るだけ痛みの無い体を手に入れる

事ができると信じてやまない方が多すぎるってことです

 

筋肉つけましょうって・・何キロくらい??

こんな質問して明確に答えられる人いるんだろうか?

 

人間は超高性能で強い膜(風船ゴム)に包まれた

水風船みたいなかんじです

中の液体はうまく循環と生産を繰り返していると

体は生まれ変わり健康を維持できる

 

シンプルすぎて物足りない感じですが

結局行き着くところはここなんです

 

★ゆっくり歩き(動き)

★大きく呼吸(腹式もあり胸式もあり)

無理なく生活の一部であること

 

 

かたくなに頑張って痛みを抱えた体になってしまったら

ストレッチをやめて 上の★2つだけやってみてはいかがでしょうか

HP電話番号図

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする