足首の捻挫は10年前・・今も痛くなる事ってある?

古傷が痛むって事 あるんですね 特に捻挫!

慢性腰痛で治療中のFさん 最近では腰に痛み違和感

ほとんど無くなって快適に過ごせていると嬉しいご報告(*^_^*)

 

「先生私、最近腰の調子は絶好調だけど足首が痛みだしたんです

 何でかなぁ? そういえば10年程前酷い捻挫したことあった」

 

やはりそうでした そもそもの原因はこの足首だったんですね

捻挫して治療はしたけれど踵の骨の向きや他の小さな骨の動きが

制限されていて 結果骨盤をずらして不自然な姿勢を維持していた

結果 慢性腰痛の症状がでていたんです

 

ハッとしてもう一度足首から股関節までくまなくチェック

可動域に制限があり、はっきりと硬縮がわかります

 

Fさんの「捻挫してた」 の言葉で再確認したわけですが

治療家として関節のすべてを細かに確認テストすることの

重要性に改めて気づかされました(・_・;)

 

その後のFさん 全身絶好調 軽い軽いと大変喜んでいました

 

人体って不思議ですね! 過去の怪我や病気が

現在の痛みの原因になっている そんな基本に気付いた1日でした

HP電話番号図

 

 

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする