10月17日 ぎっくり腰の回復

ギックリ腰は何回の施術が必要なのか?

運動会シーズン真っ盛り!  世のお父さんお母さん達も子供達や地域の運動会に参加される方も多いはず

普段運動なんかしない方は気をつけたいところですね  運動会の種目なんですが、走る種目 歳を考えて全力疾走はできないですよね その代り足がもつれて転倒は良く見る光景で 運動会を盛り上げる笑いの一つです

個人的意見ですが 最も注意すべき種目は・・・・・

ズバリ  綱引きです   これって必ずありますね しかも必要以上に盛り上がるため特にお父さん達は頑張るようです  数十秒の間ですから無理がきくんですね だから翌日・・・・・くるんです

 

本日お見えのAさん かなり辛そうな腰に手をあてて来院されました  腰背部の筋膜をできる範囲で弛緩します ねじれの強い骨盤はあっさり動いてくれます

では何回で回復するのか

これはありきたりですが個人個人で差がありますね  大切なのは痛みが出る前の体の状態なんです  疲労度合と普段の姿勢が重要です

急性腰痛 ギックリ腰は10年来の慢性腰痛と比べ激痛ですが早い方で2、3日で回復もあります

冷やして安静なんてしないで (圧迫骨折が無い場合)お近くの治療専門の信頼できる整体院をおすすめします

033Aさん帰りの姿勢はとても楽そうでしたよ(*^_^*) 痛みもかなり軽減しました

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする