10月1日 疲れが溜まるってどういうこと?

何で疲れるの? だるくってしょうがないんだけど!

当院のブログをご覧いただき、ありがとうございます(#^.^#)

朝と晩はすっかり秋とまではいきませんが、肌寒い時もありますね  冷えはすぐそこまできてますよ   この時期特に気を付けていただきたいですね

夏と同じ格好では確実にお腹(内臓) を冷やします  結果内臓はうまく機能しなくなってしまいます 消化器、循環器は人は生きていくうえで無くてはならない生命維持装置、

脳はしっかり背中を丸めて内臓を守ろうとします   見た目悪い姿勢っていうのはこの状態の事でもあるんですね。   でっ  このまま放置してやり過ごしていると、当たり前ですが体の曲がった所はしんどい訳です

なぜなら筋肉が強く収縮した状態が続くわけですから血流は悪くて当然

老廃物や痛みを引き起こす物質はそこへ停滞してやがて ズキズキ、シクシクと症状として感じるわけですね

 

だったらどうするのか?  かんたんですね 流せばいいんです (強引にやる強いマッサージなんかは悪くするだけ何でやめた方がいいです)

厳密には体内の血液やリンパ液が流れやすい体に仕向ければいいんですね

疲労回復させる整体は凄い効果を発揮しますよ しかも短時間で回復を兆しを作ることが可能です(#^.^#)

 

運動会で頑張ったお父さんお母さん 溜まった疲労は体を悪さをします  疲労回復整体をおすすめしますよー

 

007 005 00128日は鳥栖小学校の運動会でした  日焼けしながら子供達を観戦!

懐かしい一日でした  (*^_^*)

 

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする