1. ホーム
  2. こんな症状の方が来院されています
  3. ≫7月22日 頸椎ヘルニアで両手がしびれる

7月22日 頸椎ヘルニアで両手がしびれる

野球の試合中ダイビングキャッチでそれは起こった

打球に飛びつくダイビングキャッチ!! 手、肘、胸の順で地面へそして腰を強打!同時に頭は後方へ強くのけぞるような動き・・・・そうです首には想像を絶する衝撃が伝わります

両手はシビレて動かない 親指、人差し指の2本が左右共に動かない  すぐに救急車で運ばれて入院となったようです

幸い1ヶ月程の入院で回復されたようです 診断名 頸椎ヘルニア?? MRI画像より頸部脊柱管狭窄もあるようですね・・・・っと???

強い衝撃によるムチウチだと思うのですが 最近も寝方を間違うと両手にシビレを感じるそうで、一度全身の骨格を診て欲しいと家族からの紹介で来院されました

 

検査してみると首を後ろへ反るのが怖いらしく無意識に前方へ顔を突き出しています、本人もわかっているようですがそれが原因でかなりの猫背になっています

今回は頸椎の傾きや左右差、柔軟性をい細かく探り、過緊張を起こしている首、肩、背中を調整しました  姿診検査で身長が伸びている様子を見て大変驚かれていましたよ(#^.^#)

また思いっきり野球ができるようにサポートさせてもらいます!!  頑張りましょうね

Exif_JPEG_PICTUREすっかり鳥栖も夏本番です!

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

アーカイブ