慢性的な腰の痛み・・ごまかしながらは・・もう限界

慢性腰痛!!   この症状にお悩みの方はハッキリ言ってかなり多い!

男女問わず年齢層もバラバラです、仕事柄立ったり座ったり、しゃがみこんだりといろんなパターンで痛みが発生しているようです  つまり患者さんによって痛みの度合いも違えば、どんな体勢になった時に痛いのか、これと言ったきまりな全くと言っていいほど無いのです。

だだ一つ言える事は、腰痛だから腰の辺りだけアプローチしても変化はありません、ましてや強く押したり揉んだりしてるとひどくなるだけです 今までの経験上間違いないようです。

頭蓋骨、頸椎、胸椎、アキレス腱・・・ここへいろんなパターンのアプローチを加えれば肝心の腰椎、仙腸関節の周りに変化が出てきます・・・・っと言うことは痛みとなって表れている症状は変化します、あくまで私が治しているのではありません

患者さん本人の身体が治しているのです 私はそうなるように手引きしているだけなのでなんにも凄くはないんです(笑)  これはどんな症状にもあてはまる原則です

「 俺が、私が治してやったんだぁ~ 」なんて言ってる医療関係者や治療家がいるならば とんでもない大ウソつきだと 私は思っています(笑)

湿布薬を貼りつづけて10年 皮膚が赤くただれてもなお我慢しているあなたへ送ります! 腰以外の身体の部位を触って 腰の痛みを緩和 再発防止っていかがでしょうか?

今回は大まかに慢性腰痛について書いてみました。

004

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする